実家を売る方法

はじめて実家を売る方へ朗報!家を高く売る方法を紹介しています

更新日2017年7月15日

 

 

・ 親が施設に入所し実家に誰も住んでいない状態が続いていて、これからも住む予定がないので売却したい。だけど、売り方がわからない。

 

・ 実家を相続したが、田舎のため1年以上放置していて、売却を考えているがどうしたらいいのはじめてでわからない。

 

といったことで困っているあなたへ

 

わずか1分で一番高く売れる不動産会社を見つける!

 

 

 

ここでは、”実家を売却するまでの流れ” と ”高く売る方法” を紹介します。

 

 

(家を売却ってどうやってやったらいいのですか? )

 

@ 不動産会社と契約して売却を依頼し売却するのが一般的です。
 法的な規制や売却後のトラブル回避のため、個人で売却されるかたはほとんどいません。

 

A 依頼する不動産会社が見つかれば、売買契約をする。
 不動産会社と契約すれば、あとは不動産会社が広告などをうって集客してくれるます。また、買い手を見つけて売れるまでの費用は不動産会社が持ちます。売れたときに、こちらは”仲介手数料”を不動産会社に支払います。

 

つまり、不動産会社に「家を売りたいがどうしたらいいか?」と相談すると、不動産会社は仲介手数料を得るために、丁寧に説明をしてくれるということです! (^^

 

 

 

(実家を高く売る方法って何?)

 

不動産(家、土地、マンション、アパート、一戸建て)を高く売るには、高く売却できる不動産会社を見つけることがとても大事です。(不動産会社選び)

 

なので、一社ではなく、複数の不動産会社から売却査定額を確認して、比較し、より高く売却できる不動産会社と契約するといいようです。

 

 

 

最近は、ネットで複数の不動産会社に一括で無料で査定依頼できるサービスがあり、とても人気なんです。

 

なかでも「イエウール」は、自宅から無料で査定依頼できると好評のようです。

 

 

 

「イエウール」の特徴は、

 

・ 無料で査定依頼できる
・ 複数の不動産会社に一回の申込で査定依頼できる
・ 個人情報がしっかり管理されている
・ しつこい勧誘や不動産関連商品の販売などは一切ない
・ 満足できないときはいつでもやめられるので安心です。もちろん、費用は一切発生しません。

 

というところです。

 

 

 

その申込方法は、「物件情報・個人情報」を選択して、送信するだけです。(1分程度)

 

 

 

無料査定依頼すると、

 

まず、何社かの不動産会社から連絡があります。

 

訪問して物件(家や土地)を見て、査定額を提示するところもあれば、電話でおおそよの査定額を教えてくれるところもあります。

 

訪問査定してもらい、査定額を提示していただいたら、多くの場合は売買契約の締結を営業の方は進めてきますが、そこは断って、帰ってもらい、次の不動産会社に訪問査定してもらいましょう。

 

そうやって、査定額を各社からだしてもらい、最も高い査定額をだしていただけた不動産会社と契約を結ぶといいと思います。自宅やご実家を高く売却した方は、こうやって現状の売却価格を比較して、売却相場を把握し、一番高いところで売却しているみたいです!

 

より充実した売却ができるように参考にしていただければ幸いです。応援しています!

 

 

 

 

 

 

「イエウール」は、実家が空き家になった・実家を相続したけど、どうやって売ったらいいのかわからず困っていた方にとても好評のようです。

 

ただ、とても人気のあるサービスで、いつ有料に切り替わってもおかしくないので、実家を高く売りたいと思っている方は、今すぐ無料申込してください。

 

イエウール不動産売却 無料一括査定